英国のライフスタイルを あなたのライフスタイルに!
マーズスピードのホームページ
オートモビリアのネットショップ
ドールハウス ウィンチェスター
ホーム一筆啓上
一筆啓上
一筆啓上:782
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 40 次のページ»
2014年07月15日

日本でもおなじみの『きかんしゃトーマスとなかまたち』、英語名『Thomas the Tank Engine & Friends』は イギリスのロングセラー絵本「汽車のえほん(The Railway Series)」から生まれました。

イギリスにて1984年より幼児向けのテレビシリーズとしてスタートし、初代ナレーター(語り手)は元ビートルズのドラマーであるリンゴ・スターRingo Starr で シリーズの 1–2 (1984–1986)を務めました。

当社の本拠地であるイギリス・ウィンチェスター(Winchester)から 車で15分ほどのところに オレスフォード(Alresford)という町があり、そのオレスフォード(Alresford)とオルトン(Alton)間の約10マイル(16km)を走っている保存鉄道「ウォータークレス(Watercres Line)線」があります。

その鉄道会社では 毎年 イースターと 夏休みの間 機関車トーマスとその仲間たちを実際に走らせていますが、走っている機関車は本物の石炭を焚いて煙をはく蒸気機関車で 子供たちだけでなく SL好きの大人たちを楽しませます。
 
それぞれの駅 オレスフォード(Alresford)駅、ロプリー(Ropley)駅、オルトン(Alton)駅は おとぎ話に出てくるような駅で、ニックネームが“Fat Controller(ふとっちょの局長)”ことトップハム・ハット卿やキンドリー夫人(Mrs. Kyndley) も登場し まるでTVフィルムの中にいるような錯覚をおこさせます。

 英国Premier Pedal Cars社製 アルミ製ペダル・カー「機関車トーマス (Thmas the Tank Engine)」 (シリアルナンバー入り)


当社の 通販サイトでは 英国Premier Pedal Cars社製のアルミ製ペダル・カー「機関車トーマス (Thmas the Tank Engine)」をはじめ 色々なペダル・カーやレアなパーツ、オートモビリア等も豊富に取り揃えておりますので、併せてご覧ください。

ペダル・カーは 現在、英国をはじめ世界中で 子供用としてだけではなく コレクター・アイテムとして根強い人気があります。


機関車トーマスとなかまたち(Thomas the Tank Engine)

機関車トーマスとなかまたち(Thomas the Tank Engine)

機関車トーマスとなかまたち(Thomas the Tank Engine)


2014年07月08日

「Orchard Fruit /オーチャード(果樹園)の フルーツ」


とは 英国(イギリス)の歴史ある名窯Royal Worcester(ロイヤル・ウスター)社やAynsley (エインズレイ)社などが出している陶器の絵柄のパターンの名前です。


Royal Worcester(ロイヤル・ウスター)社「Orchard Fruit /オーチャード(果樹園)の フルーツ」 Aynsley (エインズレイ)社

左側の写真がRoyal Worcester(ロイヤル・ウスター)社のプレート、右側の写真がAynsley (エインズレイ)社のプレートです。

Royal Worcester(ロイヤル・ウスター)社のアーティストOctar Copson (1872–1880まで勤務) がオーチャード フルーツを絵付けする最初の人物であったと言われています。

まず透明色の絵の具で絵付けをし、焼成しますが、その後、この工程(絵付けと焼成)を何度も何度も繰り返します。各々の段階で、アーティストは、その絵の果物に本物らしく立体感を与えるために、色の強さなどを表現していきます。

透明色を使うことで 塗られた色の下の色が見えて、それが色の深みを出し、最終の絵付けが完成したときに 深く立体感のある作品が出来上がるのです。

しかし、それでも 完全でありません。
何回もの絵付けと焼成の工程を繰り返して出来上がった作品に 美しさ、色彩の豊かさ、そして輝きを加えるために22カラット金や色々な特別な技術が駆使されます。
そして、豊富な知識、経験がある熟練した職人によって 最終的な点検がされていたのです。

1930年代 当時、常に磁器の品質とデザインの優雅さで有名であったAynsley (エインズレイ)社は、果物(フルーツ)のデザインが非常に人気があったRoyal Worcester(ロイヤル・ウスター)社と争っていました。

そしてAynsley (エインズレイ)社は Royal Worcester(ロイヤル・ウスター)社に対抗するため そのデザインで低価格で価格競争するためにのオーチャード・デザインを生み出したのです。

まず 数人の有名なデザイナーと画家を雇用しました。
1930年代からのオーチャード(果物)シリーズは、最初のデザイナーであるDoris Jones(ドリス・ジョーンズ1938-1969まで勤務)とNancy Brunt (ナンシー バァーント1935-1975まで勤務)によって絵付けされました。

トランスファー(転写)した上に ハンドペイント(手描き)することで 価格を大幅に抑えることができたのです。

現在でも生産されているAynsley (エインズレイ)社のオーチャード ゴールド シリーズの中でも Doris Jones または Nancy Bruntのサインがあるものが 1940年代~1960年代にかけて トランスファー(転写)した上にハンドペイント(手描き)されたものであるとわかります。

現代のオーチャード ゴールド シリーズ 



1970年代後期に、先進の転写技術の開発で、オーチャード(果物)デザインの生産は、高価なハンドペイントから低コストの転写へと変わりました。

発色の工程で何度かの窯入れが必要とされるので これらのシリーズはAynsley (エインズレイ)社の製品の中でで最も高価です。 が、ハンドペイントではありません。

当店の通販ショップではクオリティの高い、西洋アンティーク陶器を取り扱っております。

様々な年代や窯の陶器をご用意していますので、アンティーク陶器をお探しの方に最適です。

2014年07月04日

西洋アンティーク家具の扱い方



英国のアンティーク家具でお部屋を彩りたいとお考えの方も多いと思います。 
しかしアンティーク家具は歴史が詰まっている分、デリケートなものです。

長く使い続けるにはぞんざいに扱うことはご法度といえます。
どうすれば長く使うことができるのか、こちらではアンティーク家具を実際に使う前に気をつけておきたいポイントをいくつかお教えいたします。



使う前に乾拭き


アンティーク家具を届いたままの状態で使用するのは不衛生といえます。
かといってアルコール消毒すると塗装が剥がれる原因になります。
そのため、清潔な布巾で乾拭きするか十分に絞った布巾で汚れを拭き取りましょう。



テーブルには直接置かない


テーブルやチェストなど物を置けるからといって飲み物を直接置いてはいけません。
アンティーク家具に施されているワックス・ニスは天然のものなので熱や水分に弱く、シミの原因になってしまいます。

飲み物を置く場合は直接置かずに、ランチョンマットやコースターの上に置くようにした方が良いでしょう。



キャビネットには物を入れる


アンティーク家具にはガラス窓の付いたキャビネットがあります。
オシャレなガラスキャビネットはそのまま飾っても素敵ですが、何も入れないで置くと扉を開けたときに扉の重さで前に倒れてくる可能性があります。

ガラスもアンティークのため、割れると同じものがありません。
そのためガラスキャビネットを購入したら中に物を入れるようにしましょう。

あまり乗せすぎると棚が壊れることもあるので、乗せ過ぎないように注意が必要です。

このようにポイントを知っておけば、アンティーク家具を長く使い続けられることでしょう。


アンティーク家具購入をお考えであれば当店をご利用ください。
当店の通販ショップではクオリティの高い、西洋アンティーク家具を取り扱っております。
キッチン雑貨やホビー雑貨、西洋雑貨、陶磁器や照明、ステンドグラスなど様々な品物をご用意していますので、アンティーク家具をお探しの方に最適です。




2014年06月23日

ベスパや英国自動車MINIをお探しの方へ


オシャレなスクーターといえばベスパです。
ベスパは色々な映画で見かけることもあり、知っている方は多いと思います。
日本でも人気があるスクーターで、ベスパオーナーが参加するクラブなどがあり、イベントやツーリングに出かけたりして楽しんでいる方も多いようです。
そんなベスパの魅力について紹介します。


ベスパとは


ベスパ
1946年にイタリアのオートバイクメーカーによって製造されました。ベスパはイタリア語で「スズメバチ」という意味を持っています。
ベスパのボディの後姿がハチのお尻にそっくりでかわいらしいです。
製造され始めた当時はローコストで壊れにくいということで気軽に乗れるスクーターだったそうです。


ベスパの魅力


・おしゃれ
レトロな雰囲気がおしゃれで、他のスクーターとは違った魅力があります。
また、カラーも豊富にあることからこだわりの強い方の人気が高いそうです。

・スリムなデザイン
車体がスリムなので街乗りバイクにぴったりです。
都市にありがちな細い道も楽に通る事が出来るのです。


・カスタムがしやすい
長い間、ファンの多いベスパはカスタムパーツやドレスアップアクセサリーが豊富に出回っています。
自分好みにカスタムして雰囲気を変えることができるのが魅力です。
ベスパを購入するなら今では製造されていない貴重なアンティークベスパはいかがでしょう。
クラシカルな雰囲気がとても魅力的です。
アンティークベスパに乗りたいという方は多く、今でも根強いファンがいらっしゃるようです。

MINI

当店では1970年式のベスパなどを取り扱っております。
他に英国自動車MINIも専門的に取り扱っており、MINIのレアパーツなどを通販で購入できます。
MINIを所有しているオーナーさんの中には近くにMINIを取り扱っているお店や古いMINIのパーツを販売しているショップが無くて困っているという方もいらっしゃるでしょう。

当店では通販でパーツなどを購入出来るので、ぜひお気軽にお問い合わせください。


2014年06月16日

アンティークホウロウの魅力

アンティーク雑貨が好きな人から人気が高いのがホウロウ製品です。
特にイギリス、フランス、アメリカのホウロウ製品はオシャレで、インテリアとして飾ったりされている事が多いです。

ホウロウ製品の歴史はとても古く、古代エジプトではすでにホウロウ製品が使用されていたそうです。
ホウロウ製品はアルミニウムや鉄などの金属の表面にガラス質の釉薬を塗り、高温で焼き上げたものです。
そんなホウロウ製品の魅力をまとめました。


ホウロウ製品の魅力


・水に強く、さびにくいので水回りで使用できる
・丈夫で割れにくい
・デザイン性が高く、オシャレ
・つるっとしたなめらかな手触り
・汚れがつきにくいのでいつまでも見た目がきれい
・臭いがつきにくいのでどんな食材でも気にせず使用できる
・保温効果が高いので美味しく調理できる
アンティーク雑貨

ホウロウ製品の注意点


・ガラスで出来ているので落としたりぶつけたりしない
・焦げ付いてしまったらお湯に浸けてふやかし、浮き上がらせる
・金属たわしやクレンジング剤など研磨剤を使用してこすらない
・空焚きをしない


ホウロウ製品はとても頑丈で古いホウロウ製品がネットで取引されています。
ビンテージのホウロウ製品は味のある昔のデザインが魅力です。

アンティーク雑貨当店はイギリスのアンティーク製品が好きな方におすすめのビンテージ製品を多数取り扱っており、色々なホウロウ製品を通販で販売しております。
他では見かけないようなストーブや6点セットのソースパンなども取り扱っております。
ホウロウ製品だけでなく、アンティーク陶磁器、家具、自動車のオークション代行なども行っております。

アンティーク車が好きな方から人気の高いMINI。当店では、英国車MINIのパーツも取り扱っています。MINIのパーツをお探しでしたら当店をご利用ください


2014年05月28日


イギリスといえばアフタヌーンティーをイメージする方も多いと思います。
アンティーク家具に囲まれた優雅な空間でゆっくりと紅茶を楽しむというのはとても贅沢な時間です。
アフタヌーンティーとは19世紀頃にイギリスで始まった生活習慣で、礼儀作法や室内の家具、使用されている食器、飾られている花、政治的な会話など幅広い知識やセンスが求められる貴婦人の社交の場として使用されていました。別名:ロー ティー(Low Tea)とも言います。


アフタヌーンティーの楽しみ方



サンドイッチ、スコーン、ケーキに紅茶を合わせれば立派なアフタヌーンティーです。
お皿が三段のケーキスタンドの下段にはサンドイッチ、真ん中にスコーン、上段にケーキが置かれています。
サンドイッチを最初にいただくことがマナーです。
昔はきゅうりのサンドイッチが定番でした。
収穫したばかりの新鮮なきゅうりをはさんだサンドイッチはとても贅沢なものだったそうです。
その次にスコーンをいただきます。アフタヌーンティーといえばスコーンをイメージされる方も多いと思います。
温かいスコーンにバターと生クリームを合わせたようなクロテッドクリーム(Clotted cream)とジャムをたっぷり塗るととてもおいしいです。

そして、最後に甘さを抑えたケーキをいただきます。ケーキはフルーツタルトやパウンドケーキなど紅茶にとても合う優しい味です。

紅茶は上品に



紅茶を飲む時はソーサを持つことがマナーです。
その時にハンドルをつまんだ指を揃えると上品に見えます。
ソーサにのっているスプーンは向こう側に置くようにすると邪魔になりません。
色や香り、器の模様を楽しみながらいただくのがアフタヌーンティーの醍醐味です。

クリーム ティ

(補足) スコーンと紅茶を合わせたものを 「クリーム ティ」といいます。




ご自宅でもアフタヌーンティーを楽しむことができると日常的に優雅な時間を過ごせます。

当店では家具や照明、陶磁器からドアなどの建材を取り扱っております。
アフタヌーンティーを楽しむ空間作りにおすすめの商品を通販で購入できます。
イギリスアンティーク製品をお探しでしたら、ぜひ当店にお問い合わせください。




2013年09月09日

アンティーク ウィンチェスター(株式会社マーズスピードジャパン)では、 メールによるお客様からのお問い合せ、ご注文に迅速に対応するよう 努力しております。

通常2~3営業日内に当ショップより連絡がない場合、 最初の自動配信メールは届いたが、その後、連絡がない場合、 メールエラーが生じている可能性がございます。

数日たっても当ショップからの返信が確認できない場合は下記をご確認ください。

【パソコンの場合】

(1)入力したメールアドレスに誤りがある  メールアドレスをお確かめのうえ、再度、登録をお試しください。

(2)迷惑メールフォルダやゴミ箱に振り分けされている  ご利用のセキュリティソフトやメールソフトに、迷惑メール防止機能が付いている場合、 迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けされたり、削除された可能性があります。

 迷惑メールフォルダ内やセキュリティソフトのメーカーに確認のうえ、 下記のドメインを受信可能なドメインとして設定してください。 @mars-speed.co.jp   (3)お使いのメールBOXまたは、サーバーの容量が制限を超えている  ご利用のメール環境を確認のうえ、メールボックスの容量を増やすか、 不要データを削除してください。

(4)プロバイダの通信状態でメールの受信が遅れている  時間をおいてからメールの受信を確認するか、プロパイダにお問合せください。

【携帯電話の場合】

(1)入力したメールアドレスに誤りがある  メールアドレスをお確かめのうえ、再度、登録をお試しください。

(2) ご自身で、迷惑メール防止機能の受信拒否などを設定していない場合でも、 携帯電話以外からのメールは受信しないよう、標準設定されていることがあります。  設定状況を確認のうえ、[@mars-speed.co.jp]のドメインを、 受信可能なドメインとして設定してください。

※設定方法は、ご利用の携帯会社・機種によって異なります。 お使いの携帯電話の説明書をご確認ください。 ご不明な点は、ご契約の携帯電話会社へお尋ねください。

2013年09月04日
福島県いわき市のDOGHOUSEドグハウス様と業務提携を始めました。


当社が英国を本拠地として活動している時からの長くお付き合いのあるお店です。

是非 よろしくお願いいたします。




有限会社ドグハウス 

〒970-8026 

福島県いわき市平字下の町3-1

TEL  0246-25-3298  FAX 0246-25-6832

営業時間 10:00~18:00

定休日 毎週火曜日、第三月曜日
2013年03月02日
MINI ポールスミスを入庫しました。
しかも、少し前に入庫した車輛もあわせると、今ならATとMTの両方から
お好きな方をお選びいただけます。

MINI Paul Smith

MTはこちらから
ATはこちらから

ポールスミスに関しては、こちらの記事をご参照ください。
ミニ限定車→Paul Smith (1998)
2013年03月01日
タイトルがとても無粋で申し訳ないのですが、名は体を表す名前にすると非常に長くなってしまうのでご勘弁ください。

タバコ John Players & Sonsのプロモーション用の額入り絵です。絵の中身はクラシック・カーと蒸気機関車の2種類があります。いずれも、少し大きめの切手サイズの絵が25枚貼りつけられているとても素敵なものです。

「CIGARETTES」と書かれていなければ、これがタバコの宣伝用とは思えないでしょう。JPSともなれば、名前や製品を敢えて知ってもらう必要もないので、このような粋な宣伝も可能なのだと思います。


2013年02月27日
鉄道用の合図灯です。
構造は石油ランプと同じで、そこにハンドル付きのカバーを被せる形になっています。
正面には集光レンズが、裏面には赤いガラスが入っています。

今回、改めて「ランタン」と「カンテラ」の違いを調べてみたのですが、
日本語では意味は同じようです。

ただ、語源を調べてみると、「ランタン」の方は「光を入れる(守る)箱」である一方、
「カンテラ」の方は「灯」そのもののようです。これは、光の強さの単位「カンデラ」が
オランダ語の「kandelaar」から来ていて、英語では「candle(キャンドル)」になっている
ことからも分かります。

この商品の場合、外側のハンドル付きカバーがなければ、ただの石油ランプなので、
やはり「ランタン」と呼ぶのが正しいのでしょう。






商品番号【7144932】
2013年02月20日
最近、まだまだ寒いながらも光の春が訪れました。
やはり春に向かう一つの節目は、その名の通り「節分」でしょう。
暦的には単に冬至と春分の間にある日に過ぎないのですが、
ヒトの生物としての本能なのでしょうか。毎年、日が長くなり始めた
かなと思い始める時期に、街中で豆まきグッズを見かけるようになります。

さて、日本だけでなく英国でも暦に則した行事がたくさんあります。
一番、大きいのはクリスマスで、それに比べると見劣りはしますが、
イースター(復活祭)も大きな行事の一つです。何せ、ウィンター・タイムから
サマー・タイムに切り替わる時期ですから。
(この時期、アメリカに出張をしていて失敗したことがあります。
アメリカ国内を移動して、標準時を変更しなければならないのと、
サマー・タイムへの切り替えが重なってしまい、更には時差ボケもあって
眠気に我慢できずホテルの時計を信じて爆睡したのですが、ホテルが
部屋の目覚まし時計の調整をしておらず、結局、1時間寝過ごしたことが
ありました。)

ただ、このイースター、年によって日付が大きく変わります。
というのも、イースターとは、「春分後の最初の満月の後の最初の日曜日」
だからです。(ちなみに、2013年のイースターは3月31日です。
日本人にとっては、今年は分かりやすい区切りですね。)

そして、このイースターを起点にしている行事もいくつかあります。
その一つが、「Pancake Day(パンケーキ・デイ)」です。

ただ、うっかりしていたのですが、今年のパンケーキ・デイは
先週の火曜日でした。この数年、2月の後半だったので油断していました。
ちょっと遅れてしまいましたが、英国の習慣ということでご紹介します。



(2007/02/19の記事 再掲)
英国では バレンタイン・デー商戦が終わると 今度はパンケーキ商戦が始まります。スーパーでは 盛大にパンケーキ・コーナーを設けて 小麦粉・レモン・ジュース・粉砂糖などを売っているので 「もうそろそろ 春になるのかな」と感じます。

パンケーキ・デーつまり *Shrove Tuesday シュローブ・チューズデー(告解または懺悔の火曜日)とは イースター(復活祭)までの断食期間 レント(Lent:四旬節)40日のはじまる、Ash Wednesdayの前日のことで その断食に備えて 卵やバターなどの贅沢品を使い切ってしまう方法としてパンケーキを食したことから 別名パンケーキ・デート呼ばれるようになったようで 伝統的な祝宴の日のことです。 *“Shrove”という言葉は “Shrive”の過去形で 「懺悔(ざんげ)」の意味で 罪を告白して 償いをすることによって 赦免されるということです。


〔Ash Wednesdayアッシュ ウェンズデー(復活祭=イースターまでの40日間の断食期間=レント(Lent:四旬節)の前の 3日間 Shrove Sundayシュローブ サンデー (もしくはQuinquagesima Sundayとも呼ばれる)から始まってShrove Tuesday. シュローブ チューズデーまでをのことをShrovetideシュローブタイドといい その月曜日Shrove Mondayシュローブ マンデーには ベーコンと目玉焼きを食べ そのベーコンから出た脂で 次の日の火曜日にパンケーキを作るという慣わしがある〕




1445年にさかのぼってバッキンガムシャーBuckinghamshireのオルネイOlneyという町で始まった歴史を持つパンケーキ・レースが有名で この日は全国各地で“パンケーキ・レース”が催され、多くの人々がフライパンを片手にエプロン姿のコスチュームでパンケーキをひっくり返しながら通りを走る姿が お祭りムードを盛り上げます。



PANCAKE DAY

Great A, little a,
This is pancake day;
Toss the ball high,
Throw the ball low,
Those that come after
May sing heigh-ho    
(Mother Goose)
2013年02月17日
Mintonは、1973年、英国の窯業で有名なStoke-on-Trentで、銅版転写の彫刻師だったThomas Mintonにより創業されました。当初は、転写の技法を用い、青色の柄のスタンダードなデザインのテーブルウェアを製造していました。ただ、創業時よりデザイン性に優れており、「Willow」パターンは今でも人気の柄です。1800年ころには装飾を施した磁器の製造も始めましたが、1816~1822年の間、製造が止まっていた時期もありました。


その後、2代目のHerbert Mintonは新たな製造方法と事業分野を切り拓き、事業を飛躍させます。特に、1845年にMichael HollinsとMinton Hollins & Co Ltdを創業し、「装飾タイル」という新たな分野を作りだしました。

また、1840年ころ、「Parian」と呼ばれる美しい磁器が既にSpode社によって開発されていましたが、Mintonは更にそれを発展させ、更には多色の転写技術を開発することで、豪華な磁器製品を製造するようになりました。加えて、優れたデザイナーを擁したMinton社は更に事業を拡大していきます。

Herbert Mintonの後は、甥のColin Minton Campbellが事業を引き継ぎました。彼は中国の技法だけでなく、日本の漆塗りやトルコ磁器の技術も取り入れ、芸術性を高めた製品を作りだします。また、1870年にはロンドンのケンジントンに工房を開設し、デザインを強化していきました。(しかし、このスタジオは1875年の火災で焼失してしまいました。)

1890年代の半ば以降、Leon Solonによるアール・ヌーボーの作品が作られるようになりました。初期の頃の作品は、Gustav Klimtに代表されるウィーン分離派(Secessionist)の影響を受けており、「Secessionist ware」と呼ばれることもあります。この時代の製品は、実用性と装飾性を併せ持っているのが特徴です。この流れは20世紀に入る頃にピークを迎えます。

一方、第二次大戦後の1948年には、ハドンホール城の壁に掛けられていたタペストリーのデザインを基にした「ハドンホール」を発表し、Mintonの定番となりました。しかし、第二次大戦後、Thomas Mintonから数えて6代目に当たるJ.E.Hartillが工場の近代化を進めたものの、英国窯業の合理化の波に呑まれ、Royal Doultonに合併されました。現在、Royal DoultonはWaterford Wedgwoodグループに吸収されました。
2013年02月15日
ビクトリア時代のディスプレイキャビネットです。
象嵌が入っており、高級感があります。
サイズは幅 53.5cm 奥行 35.5cm 高さ 125.5cmと小ぶりで、
使い勝手の良い大きさです。

インレイ ディスプレイ キャビネット,アンティーク 家具,キャビネット・ショーケースインレイ ディスプレイ キャビネット,アンティーク 家具,キャビネット・ショーケースインレイ ディスプレイ キャビネット,アンティーク 家具,キャビネット・ショーケースインレイ ディスプレイ キャビネット,アンティーク 家具,キャビネット・ショーケース
2013年02月13日
昨日はThe Automobile Associationについて書きました。
その中で紹介したグッズの中に、AAのバンのミニカーもありましたが、
今回ご紹介するのは、その本物です。

写真の枚数が多いため、ここではご紹介し切れません。
画像をクリックして記事をご覧ください。

(なお、ミニカーの画像をクリックしていただけると、
The Automobile Associationに関する記事へジャンプします。)


ミニカー Corgi  AA オートモビリア その他 オモチャAA Van
2013年02月10日
昨日に引き続き、DUNLOPのタイヤ修理用キットのティン缶ですが、
今回は自転車用です。自転車用の修理用キットなら今でも
良く見かけますが、
こういう素敵な容れ物ではないですね。
左から順に状態は良くなっていますが、年代は左へ行くほど古いので、
お値段も少しだけ高くなっています。

ティン・ボックス Dunlop オートモビリア その他 ティン(缶) ティン・ボックス Dunlop オートモビリア その他 ティン(缶) ティン・ボックス Dunlop オートモビリア その他 ティン(缶) ティン・ボックス Dunlop オートモビリア その他 ティン(缶)
2013年02月09日


タイヤのリペア・キットです。
今では、自分でキットを使ってタイヤの修理をするのは自転車くらいになりました。
これも実用品ではなく、あくまでもガレージの飾りです。
飾るだけなら外側の缶だけで十分、ということでしたら、中身なしのものもあります。

DUNLOP ティン缶(価格:13,800円)のページはこちらから。
DUNLOP ティン缶(価格:13,800円)のページはこちらから。
DUNLOP ティン缶(価格:13,800円)のページはこちらから。
DUNLOP ティン缶(価格:13,800円)のページはこちらから。
DUNLOP ティン缶 中身有り(価格:15,800円)のページはこちらから。
2013年02月08日
バーキャビネットです。
一番上はショーケースになっています。
LED照明も付いていますので、グラスやデカンタ
あるいはシェーカーを飾るのに最適です。
下段真ん中の鏡張りのスペースは、空けるとボトルを
収納できます。
2013年02月06日


スポードは、1770年にJosiah Spodeによって創業された老舗ブランドです。
創業の地は、窯業で有名なStoke-on-Trent。そこで競合他社と切磋琢磨しながら、いくつもの革新的な技術を確立させてきました。

創業当初は、creamware、pearlwareのほか、Wedgwoodが有名にしたblack basalt、 canewareあるいはjapar wareの生産も手掛けていましたが、1778年にはロンドンにショウルームを開設し、事業を拡大します。

スポードが確立した技術で最も有名なのは、銅版転写技術による下絵付けの技法でしょう。1784年のことです。そして、その後の1816年に発表されたBlue Italianは今でもスポードの定番です。なお、有名なMintonの創業者Thomas Mintonも、自分の工場をもつようになる1796年までは、スポードに銅版を供給していたようです。

また、それまで未完成だったbone china製造の技術を1789~1793頃に確立させたのもスポードです。18世紀の間中、英国の窯業メーカーは中国製の磁器に匹敵する白くて硬い(薄い)磁器「bone china」の製造にしのぎを削っていました。Stoke-on-Trentを拠点とするRoyal WorcesterやRoyal Crown Derbyなどもbone chinaの製造技術を持っていました。しかし、その原料には、骨灰に他の成分を混ぜた上で加熱(焼瑕)するという工程を経た高価な成分を、40~50%も含むものでした。これに対してスポードは、骨灰を粘土(カオリン)と長ケイ石の粉末に単純に混和しただけの原料でbone chinaを製造する方法を確立したのです。

そして、1806年に当時は未だPrince of Walesであったジョージ4世からroyal warrantをうけました。

その後、1813年には陶器と磁器の中間の性質を持つ「stone china」を開発。
1821年には、Masonの「iron stone」に対抗するために「Felspar」を開発しました。

1883年、ロンドン市長を務めたこともあるCopelandとGarrettに買収され、事業拡大に成功し、英国を代表する企業になりました。その後も新しい陶磁器の開発に成功し、事業を拡大しました。1847年にCopelandがオーナーとなり、その後はCopeland一族による経営が1970年まで続きます。ただし、その間、1867年に社名は一旦、W T Copeland & Sonsと変更された後、1970年には再び社名がSpode Ltdとなりました。

その後、2006年にRoyal Worceterと合併しましたが、2009年に商標を含む知的財産権がPrtmeirion Groupに移りました。
2013年02月03日
アールヌーボーのアンバーガラス製ランプ シェードです。琥珀色シェードを透過した白熱球の光は、とても美しく引き込まれます。スコッチ・ウィスキーが似合う逸品です。
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 40 次のページ»